お知らせ

筑波大学、山梨大学、信州大学、静岡大学と関東森林管理局、中部森林管理局との協定締結について

国立大学法人筑波大学、山梨大学、信州大学及び静岡大学では、山岳環境の課題解決に貢献できる専門家の育成を目的として、平成29年度から4大学が連携して山岳域における新たな人材育成(修士課程)プログラムを開始しています。この度、4大学と関東森林管理局及び中部森林管理局との間で締結している協定が3年間の協定期間満了を迎えることから、これまでの取り組みを総括し、本協定が各締結機関にとって有益であること、さらには本協定に基づく取り組みをより一層推進する必要があることを双方で確認しました。そして、協定の継続について合意したことから、新たに令和7年3月31日までの協定を締結しました。

詳しくはこちら>> 山岳科学学位プログラムwebサイト

または>> 筑波大学webサイト

 

Page Top

筑波大学山岳科学センター
〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1 環境防災研究棟101室
TEL:029-853-2546

写真(一部):横塚眞己人(写真家)
写真の転用はご遠慮ください。
Copyright © University of Tsukuba Mountain Science Center. Allrights Reserved.