English

お知らせ

外来種植物を収穫! 菅平湿原 秋の収穫祭2019のお知らせ(10月16日)

「菅平湿原 秋の収穫祭2019」として、アメリカセンダングサなどの外来種植物を収穫・駆除するイベントが、今年6月から10月まで行なわれていた菅平湿原観察会(主催/菅平高原観光協会)の続編として開催されます。本イベントには菅平高原実験所の職員・学生も協力します。

◇日時:10月16日(水)9:30~12:00

◇集合場所:菅平高原自然館駐車場(長野県上田市菅平高原1223-2276)

◇内容:木道の両脇のアメリカセンダングサを抜取り、ビニール袋に入れて場外に持ち出す。

<10月15日追記>台風19号の影響により、菅平湿原では木道が破損したり、水があふれたり、倒木があったりしています。予定していた外来種の駆除作業は難しいため、外周路の倒木や落ち枝の除去を可能な範囲で実施ということに、内容を変更いたします。

◇持ち物:飲み物、虫よけ、手袋

詳細はこちら>>

菅平湿原は多数の絶滅危惧生物が生息する、固有性の高い貴重な生態系です。ぜひ多くの方のご参加をお待ちしています。

Page Top

筑波大学山岳科学センター菅平高原実験所
〒386-2204 長野県上田市菅平高原 1278-294
TEL 0268-74-2002 FAX 0268-74-2016

写真(一部):横塚眞己人(写真家)
写真の転用はご遠慮ください。
Copyright © University of Tsukuba Mountain Science Center. Allrights Reserved.