教育関係共同利用拠点
公開実習

節足動物学野外実習

@@@@@@@@@@

科目区分 教員の免許状取得のための選択科目
単位 1.0単位
担当教員 町田 龍一郎, 佐藤 幸恵(八畑 謙介)
担当形態 複数
科目 教科に関する科目(中学校及び高等学校 理科)
申込先・提出書類について

授業の到達目標及びテーマ 動物界の約80%の種類数を占める節足動物を対象として,野外観察・採集・標本作製を行い、分類学・形態学の実際を習得する。
授業の概要 節足動物はわれわれに最も身近であり、動物既知種の80%を含む、この地球上で最も繁栄している動物群である。本実習は、この節足動物(主に昆虫類)を対象とし、講義ならびに実際の野外観察・採集・標本作成を行うことにより、この動物群の分類・系統・形態などの基礎的知識を得、方法を修得することを目的とする。あわせて系統分類学の実際を学ぶ。
授業計画 第1日 節足動物の概説 第2日 採集法・標本作成法の概説、土壌節足動物の観察 第3日 野外における観察・採集 第4日 採集品の観察・同定・標本作成 第5日 形態を重視した採集品のスケッチ、同定・標本作成を継続 第6日 採集品のリスト作成、リストとスケッチの成果発表、まとめ
テキスト オリジナルテキストを配布する。
参考書・参考資料等 授業中に適宜指示する。
学生に対する評価 成果発表、実習の取り組み状況と実習のレポートに基づいて評価する。
申込先・提出書類について

  • 拠点概要
  • 公開実習
  • お問い合わせ

Page Top

筑波大学山岳科学センター菅平高原実験所
〒386-2204 長野県上田市菅平高原 1278-294
TEL 0268-74-2002 FAX 0268-74-2016

写真(一部):横塚眞己人(写真家)
写真の転用はご遠慮ください。
Copyright © University of Tsukuba Mountain Science Center. Allrights Reserved.